プレスリリース 

2016年1月7日

エンコアード株式会社の設立と営業開始のお知らせ 

 エネルギーマネジメントシステムを始めとするIoT機器/サービスを提供する米国企業のEncored Technologies USA(代表:John Choe、所在地:米国カリフォルニア州)は、日本市場においてIoT機器/サービス提供の事業者として、エンコアード株式会社を設立し、2月1日より営業を開始することをお知らせいたします。

新会社設立の理由

 現在、日本では電力をはじめとするエネルギーシステム改革が進行し、2016年4月1日からは、電力小売全面自由化となります。こうした事業環境においては、これまでのエネルギー事業が、電気や都市ガスを供給する事業ではなく、顧客に多様なエネルギーサービスを提供する事業へと移り変わっていくことが期待されています。

 顧客のニーズに即したエネルギーサービスを提供するにあたって、必要となるシステムが、BEMS(ビル用エネルギーマネジメントシステム)やHEMS(住宅用エネルギーマネジメントシステム)などのエネルギーマネジメントシステムです。このうち大規模な事業所を対象としたBEMSは広く普及していますが、小規模事業所向けBEMS、およびHEMSの普及はまだまだこれからといった段階にあります。

 また、2015年末にフランスのパリで開催されたCOP21(気候変動枠組条約第21回締約国会議)では、「パリ協定」が採択され、世界各国の二酸化炭素などの温室効果ガス排出削減目標や地球温暖化防止のためのさらなる削減への努力が合意されました。こうした社会の脱炭素化のためにも、エネルギーマネジメントシステムは不可欠のものとなっており、日本政府でも2030年までにHEMSを全世帯に普及させることを目標としています。

 こうした中にあって、日本市場では、低価格で高品質なサービスを提供するシステムに対するニーズがあると判断し、新会社を設立しました。

 今後、エンコアードは、日本のパートナー様とともに、消費者が安全に、かつ安心してエネルギーを利用し、快適で楽しい生活ができるように、同時に地球環境が保全されるように、貢献してまいります。 

新会社の技術的背景

 エンコアードが提供する主要なコア技術は以下の通りです。

  • 家電製品の使用電力量分離技術:Encored Technologies USAが特許を持つ、エネルギーフットプリント技術(NILM=Non-Intrusive Load Monitoring)により、主要な家電製品の使用電力量を分離し、使用電力量全体の約80%を解析しています。また、この技術を活用することで、生活における家電の使用パターンなどライフスタイルの分析も行うことができます。また、電力ひっ迫時には節電を行う、デマンドレスポンスにも活用することができます。電力供給者に対しては、この技術を通じて高い精度の需要予測を提供し、電力供給の同時同量に貢献します。
  • IoTデバイス:家電製品の分離技術の導入によって、分岐回路の計測を省略し、主回路のみの測定となるため、測定機能と通信機能が一体となった、シンプルなデザインとなっています。消費電力は0.8Wと、スマートメーターや他社のHEMSと比較しても大幅な省電力となっています。 
  • ビッグデータプラットフォーム:オープンソースをほとんど使用せず、CELL構造の柔軟性と拡張性を確保し、独自のアルゴリズムで開発したビッグデータプラットフォームです。IoTデバイスから大容量のデータをリアルタイムデータとして、同時に分析データとして処理します。また、アプリケーションの開発にあたっては、どのような事業パートナーであっても簡単に開発可能なオープンAPIとなっており、パートナーとなるお客様ごとに、創造的で自由なサービスが提供できる環境となっています。

 

新会社の概要 

 商号     エンコアード株式会社(英語名 ENCORED Inc.)

 所在地    東京都新宿区西新宿8-14-21 双英ビル8F

 事業内容   エネルギー関連製品・ソフトウェア及びサービスの開発・販売及び輸出入

        ビッグデータ関連製品・ソフトウェア及びサービスの開発・販売及び輸出入

 設立年月日  2016年1月4日

 営業開始日  2016年2月1日

 資本金    1億円

 代表者    代表取締役社長兼CEO John Choe

        代表取締役事業本部長 孔喜俊

Encored Technologies USAについて

 Encored Technologies USAは、2013年4月に米国で設立された、エネルギーマネジメントシステムをはじめとするIoT機器を扱うベンチャー企業です。家電分離技術をはじめとするエネルギー計測技術などに関する特許を取得し、製品やサービスの開発を進めています。

 同時期に韓国法人Encored Tecnologiesも設立されており、主要な開発部門は韓国法人が担当しています。また、2015年7月には、韓国LG U+通信社とともに、韓国市場でIoTサービスの提供を開始しています。


お問い合わせ先

 エンコアード株式会社

 担当:本橋

 TEL:03-6908-6806

 Mobile:090-6146-8006

 Email:k.motohashi@encoredtech.com

 

エンコアード株式会社の設立と営業開始のお知らせ
FacebookTwitterGoogle+Line